ベスピーノを探せ!
>HOME
Vespa 125 ET3 Primavera
49

こんなもの? Fブレーキは (2004.3/14)


「7;3」と、教習場ではとたしか習ったような気がする。フロント側のブレーキのほうを強くかける。これをベスパでやったら怖くてしょうがない。そう言えば、ニーグリップも徹底的に教え込まれた。「ベスパでニーグリップ! ん?」、・・・ないんだこれは。教習場の教えとベスパとはあまりにも感覚が違い過ぎる。右足に八の字が染みついてしまった方は、教習場に行くと普通のバイクがおかしいと思う。

それにしても、ウチのET3のフロントブレーキは怖いを通り越して呆れるほど効かない。50sのほうが効くのではなかろうか・・・? フロント側のみで試しに停まってみた(たぶん誰もが1度はテストする)。哀しいほどに効かないのだ。恐ろしい空走感が怖い。

めいいっぱいレバーを握らないと効いてくれない。その代わり、リア側は強力だと思う? 「リア側をまず沈ませてからフロントをかける」。ベスパの乗り方を考えたら、リア側だけでほとんで停まっている気がしてくる。

一応は前後にブレーキがあるんだから、マトモに効いて欲しい。「たぶん変わらんな・・・」と思いつつもフロントブレーキを調べてみた。


50sと異なり、センターナット1個でドラムカバーとタイヤ側が外れる。
シューの状態はどうってことはなさそう・・・。ちなみに50sのお古。
ペーパーで慣らしておく。


ドラムカバーにブラストをかけた時、ついでに掃除済み。たいして汚れてはいなかった。あれから距離はそれほど稼いでいないので当然! 50sと共通のシューは泣きたいぐらい小さい。もうちょい当たり面積が欲しい。これがネックですね。

 
カムをグリスアップ。
こっちも脱脂しておく。裏側もしっかりデザインしていることに注意。いつ見ても美しい!
エアーもチェック。油断していたら、1.5圧になんと低下。
山があるのにヒビ割れ。


うーむ、やっぱりこんなもんか。当然といえばそうだ。劇的な変化は望めない。ET3はリアシュー幅が広く、50sより効きは良いはずだ。鈍感なボクにはその差を体験できない。

前後とも同サイズのシューを持つ50sで、リア側のほうが効きが良いのが不思議な感じがする。リアの加重を考えると、フロントのほうが効くのが普通だ。おそらくたぶん、手の平と足先の力加減の差で異なるのだろう。

back next


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO