ベスピーノを探せ!
>HOME
Vespa 125 ET3 Primavera
74

納車前に (2004.10/22)


ページには書かなかったが、転倒した拍子にヘッドライトにあるメッキトリムも一部に傷がついた。厚いウエアを入れるため、当日はリアにバスケットを積んで出かけたのがアダとなってしまったようだ。固定用の革ベルトが切れ、かなたにすっ飛んでいた。

他にユニクロのシャツも肘にこすれ跡が見られる。どれも高価そうでなく、物損の被害には入れなかった。今想えば、洩れなく請求したほうが良かったかしらん?

ミラーは衝撃で固定ナットが緩み、明後日を向いていた。帰宅してから調べると円周に少しの傷がある。丸い形状だから、見えない箇所に移動すればOKだろう。


ミラー面は割れなかったが。
ペイントし直す。

ロースピードと言っても転倒は恐ろしい。何故かわからないがミラーステーの角。こんな箇所にもダメージを発見。ミラーが割れなかったのが唯一の救いと慰めるしかない。

納車前にステーを仕上げておく。サンダーで削った後、シルバー+クリアーにペイントする。


この写真では何がなんだか?ですね。
レストア中のET3は旧型(っぽい)仕様にするため、スタンドを50s同様にシルバーペイントしようと思う。グレー部分は小傷を拾ってパテを盛った箇所。
back next


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO