Event Vol。15
to event-top


軽井沢

今回もまた天気予報とニラメッコ。まさかのまさか、梅雨明けが遅れに遅れるとはどなたも予報しないまま、3回目の「夏ツー・軽井沢ラン」がやってきました。

ところが一転して暑さとの戦い。コースは過去とまったく同じ。昨年の炎天下よりはマシといっても、いきなりの遅刻者(誰?)や小雨にカッパ騒動、別荘での試乗会、凄かったBBQ、ベスト過ぎる浅間山等・・・
数えきれないエピソードのを刻んでボクらの二日間は終了しました。
興奮冷めやらぬその模様(参加者しか知れ得ないですが)は写真とコメントをご参照ください。


朝のマックです。遅刻者1名+日帰りのエージ号(白PX)+「事情で断念」した謎友君が見送りに(おつまみ代をいただきました)。7台で120km先の軽井沢へ!

254バイパスは秩父への分岐点にて。いちゃいちゃしてなごやかですね。
「着込むとやんじゃうだよね」、小雨にカッパを着たものの暑くて脱ぎタイムに寄った道の駅。1回の休憩が30分は
ザラでした。しかしカッパスタイルのダサかったこと!?
昼食後、遅刻追従者を「まだ来ない」と待機中。ソライロベスパのぴよりさん、あなたです。時間はおして2;40分。
軽井沢まであと少し。


素晴らしい和美峠(わみ)をウナらせて別荘到着は4時過ぎ。買出しに行ってからいよいよ戦火のBBQタイムです。
ご覧あれ!包丁さばきも本格。「趣味なんです」と腕を奮った数々は「ウチより豪華」。硬派なイメージ?とのギャップに一同
ビックリ!おかげ様で男所帯が華やかになりました。信者さんが愛知から到着して11時ごろまで続いていたような。
下3点が今回のプレゼント。左からナリさん提供「高級オイル」。ジャンケンで信者さんが射止めました。ハンナさんからは
Illustratorで自作したこれまた素晴らしい「ベスパうちわ」。ET3ですよ。周りにエントリー名が入り凝ったもの。
そして「クリーナー」を信者さんより全員へ(ということは12本の超重量を持参)。いやー、嬉しかったですね。






こぼれ陽浴びる朝の光景・・・、朝イチで撮影。
閑静でリッチムード。寝具代だけで泊まれます。ET3Mさんのご協力で実現。
白ハマーを今年は見られませんでしたね。






中軽から北軽へ。長い長いワイディングを3速で登って昨年
とまったく同じ所へベスパたちを。気温20度前後?
P/PX系が4台+125GTR+スモール系4台。バックに今年
は浅間山がくっきり。
この後、3台がアウトレットモールへ。ボクらは「軽スクさん」
へダウンヒルします。






ウッドのシャレた建物にベスパ。初めての来訪にもかかわらず、ニコやかに歓迎していただいた「軽スクさん」。125ccの「バギー」が大好評。メロンなどもいただきました。

下のカットはラストの1枚(SDカードが無くなった)。
実はボクらが昼食中に別れた3台と合流。うち1台が不調になり補給に寄ったSSで(ガソリン系のゴミで解決)、あろうことにPのエア取り入れ口へドバドバと給油されて騒然。暑苦しい、また帰りのテンションの違いに一服の清涼剤となる一コマが・・・

雨なし、初参加あり、トラブルなし、時間もたっぷり・・・、ベスパのこと、ネットのこと、「語り草」な展開で今回も「完」。愉し過ぎる「夏ツー」は来年も続きます。
Entry

 ・ライフ@50s 
 ・ナリ@V100 
 ・ハンナ@125ES
 ・manta@125ET3 
 ・ベスパ教信者@125GTR 
 ・ぴより@P125X 
 ・テツヤ@PX150FL2
 ・Gumi@P200E
 ・管理人@P200E
 










Back



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO