Event Vol。2
to event-top>> links→102

東京・奥多摩湖

                           ●2003.4/27 

昨秋に続く、2回目の「ベスパ・ツーリング」。
朝の内にポツリと来たのが、最高のお天気!
この日集まったベスパは全部で12台。前回と同様の台数ですが、顔ぶれがガラリと変わっています。初参加のオーナーが4台に増え、奥多摩の軽いワイディングを目指します。

同じベスパに乗っているだけで、ワキアイアイと過ごした1日
は、さて今回はどーなったのでしょう・・・?


スタートの風景。R16に集まったベスパたち・・・。泣きそうな空模様でしたが、寒くもなく、絶好のシーズンにこれから奥多摩まで走ります。



   たくさんのライダーがここに決めているらしく、スタートからおよそ1時間後のコンビニは大混雑です。
   スモールと、かたや50s年代のフェンダーライト。スモールたちがやたら速い!そのはず、ノーマル仕様はただの1台もなし・・・
   左のスモール2台は、kein さん(手前)と管理人のベスパ。


ピットインの光景・・・


このオシリのラインに魅せられた・・・

100台はゆうにオ−バーする「旧車会(つまり暴走族)」に占領されて、騒然?となったバイクの
メッカ奥多摩湖Pにゴール。
実は・・・、今日の「遠距離賞」hanaさん(千葉) はその頃まだ下界を走っていました。


桜が散る中で初参加の方をお披露目。
この50sはなんと、bX9のKeiokuさん。今日
の空みたいなスカイブルーに塗り替えて登場
しました。


 ET-3のぶーたさんはシングルシートで。
 新車から10年。適度に使いこまれたヤレがい
 いムードをカモシ出していました。
初エントリー組みの1台。シルバーMの50sは
あくまでも外観オリジナルながら102CC。
今回の注目の的ベスパがこの1台です。
50s年代後半の無塗装(と言うより消滅)の未再生150(勉強不足で正式名が?)。
「非状に良い状態・・・」とはカネバンさん。

ま こんなムードで・・・











昼食のため、さらに奥に移動するショットを収めました。全員をカバーできません。
重装備のET−3が初参加のhanaさん。はるば
る千葉から120kmを走ってきました。全員の
拍手の中をゴール。うわさどおりスゴイです。

後ろの二人ズレがベスパたちを羨望の眼差し
で見ていました。乗っている車はアルファ156。
なるほど・・・
おなじみ・・・koi さんの雄姿。




そして、パーツ量で世界一と言われるここ「カネ
バン」さんが解散地。最後までベスパ三昧の1日
でした。

次回の3回目は今秋の予定。ごーく内輪だけの
片ヒジ張らないツーリングですので、次回はぜ
ひご参加ください・・・
*koiさんの画像を一部使用しています。
Back


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO