Event Vol。9
to event-top





父・長瀞 
Vol.92004.12/12

「秋ツー」の番外編。急遽開催した9回目は秩父・長瀞ツーリング。3度目のコ−スとなります。
絶好の日和は何故か週末になると予報とニラメッコ。降水確率30%で中止の予定がなんとか当日は持ち直し、表明していた2名がバツで6台が参加。今回はオ−ルベスパでした。

空は朝より曇天。キーンと張った空気を裂いて走ります。
さすがに秩父は寒いこと。今日の最高気温はここで9度に届きません。正丸トンネル手前では小雨が落ちてくる有様・・・

季節行事の市内マラソンでストップさせられたものの、それでも例によってごとくで充分に愉しめたと思います。
走り納めツーリングとして心暖か二重丸の1日はダイジェストで・・・



集合地はいつもマック狭山市笹井店。右から2台目の国産スクーターは違います。2台がまだ未着。ちゃっかりメットを置いたのは誰!?


見た事ある50sが・・・
Kein さんが仕事帰りに見送り。
すぐにピットインしますね。このツーリングは。全員が持っていました。ホットドリンク!



なにやら話し込んでいます。
途中で新しく取り付けたライトリムが「落ちる」ハプニング発生。あせる管理人→いずれページにします。


市民マラソンで足止め中。後姿は右からFL2のエージさん、ラリーは謎の友人、V100はWさん。チラッと腕が見えるのがV100のmantaさん。今回は復帰戦です。


やっちまいました。Vサイン! ヒマなのでPのGumi さんをパチリ。適度な大きさのスクリーンで防寒しています。


リアバック3態。
左上はRally。トモス純正バックとか。意外やジャストフィット。kein さんはハーレーのハンドルに良く着いていそうな革製バック。加工なく上手く装着しています。
左はバックではなく、レインスーツ。キャリアのステーは100均ショップのレジャーイスで自作したもの。皆さん 工夫して愉しんでいました。


               
ヘルメット2態。
エージさんはバブルシ−ルドの組み合わせ。開閉できます。なんの意味でバブル形状なのかはわかりません。


mantaさんです。ドカとは別にベスパはこのジェットを愛用。
いきなり解散地です。長瀞で昼食後、小雨が舞うルートを抜けて振るえながらダウンヒルしました。プチ試乗会をやっていると大人気ないと怒られた人が。



寒さに負けず妙にニコやかですね。ベスパなら愉しいんですよ。
私的ですが全行程113kmでした。遠方のエージさんで300kmオーバーとか。

このカット・・・、公道でダベリングしているわけではありません。
市民マラソンの最後尾に着いてしまい、シビれをきらして迂回したところ、そこもマラソンコースで再三ストップ。

予想外な状況の中でもベスパ談義をしています。秩父ルートは3回目と言うのに、こんな時間もまた愉しいんですよ。2005年も続く!

Back



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO